〒723-0051
広島県三原市宮浦2-1-1
TEL:0848-81-0886
【開館時間】9:00〜22:00
【受付時間】9:00〜20:00
【休館日】12/29〜1/3
その他臨時休館日有り
イベント
アイウエオ
カキクケコ

奇想天外な演出で描く大冒険ファンタジー!
1台のワゴンカートが繰り広げるめくるめく世界!
気鋭の人形劇俳優・平常(たいらじょう)の最新作、広島県初上演!

 

 

【ワークショップ開催】
公演前日の10/1(土)にワークショップ「新聞紙で劇あそびをしよう!」を開催します。
ワークショップ詳細 ≪こちら≫

タイトル
人形劇俳優たいらじょうの世界「ピーターパン」
とき
2022年10月02日(日)
【開演】14:00
【開場】13:15
ところ三原市芸術文化センター ポポロ
入場料 【全席指定】
一般 2,000円 
ポポロクラブ会員 1,800円
3歳~中学生 1,000円
*2歳以下のお子様のひざ上鑑賞は無料。(保護者1人につき1人まで) お席が必要な場合は有料。
出演平常(たいらじょう)
予定演目 ピーターパン(原作:J.M.バリー、脚本・演出・美術・人形操演:たいらじょう)
チケット取扱 ポポロ、ポポロオンライン、イープラス
発売日 ポポロクラブ会員先行 2022年7月15日(金)10時~                     一般発売 2022年7月22日(金)10時~
主催 一般財団法人 みはら文化芸術財団、公益社団法人 全国公立文化施設協会
後援 三原市、三原市教育委員会
企画 ジョウズグループ
制作 ハンプトンジャパン株式会社
お問い合わせ 三原市芸術文化センター ポポロ Tel.0848-81-0886

【プロフィール】

平 常(たいらじょう)JO TAIRA
人形劇俳優・演出家 Puppeteer & Director

1981年北海道札幌市出身。1993年(当時12歳)、ひとり人形劇「どんぐりと山猫」でデビュー。2001年より拠点を東京に移しジョウズグループを設立。人形劇とひとり芝居を融合させた独自の表現方法を確立。脚本・演出・音楽・美術も手掛ける。人形劇を「年齢を問わない全ての人の文化に」と、大人の観客限定による文学作品から赤ちゃんのための作品まで幅広いレパートリーを、国内のみならず海外からの招聘も受け各地で上演。「毛皮のマリー」で日本人形劇大賞銀賞を最年少で受賞。そのほか子どものためのオリジナル作品が厚生労働省より表彰されるなど受賞多数。ミュージカル「オズの魔法使い」は大型人形劇作品として新国立劇場中劇場など、全国の大ホールを巡回上演中。2011年には、国際交流基金と外務省の主催により、日本人アーティストとして初めてパレスチナを巡回。現地の観客を熱狂させ、歴史的快挙となる文化交流を成功させた。近年では、東京文化会館・KAAT神奈川芸術劇場などの企画作品の演出・出演も多数行い、「ハムレット」、「サロメ」(共演:宮田大/他)などを上演し高い評価を得る。2020年、歌劇「400歳のカストラート」(出演:藤木大地・大和田獏・大和田美帆/他)では、自身の出演しない舞台としては初となる脚本・演出・美術を担当し、ジャンルを超えた様々な舞台作品にて多彩な才能を発揮させている。

<オフィシャルサイト https://tairajo.com/