〒723-0051
広島県三原市宮浦2-1-1
TEL:0848-81-0886
【開館時間】9:00〜22:00
【受付時間】9:00〜20:00
【休館日】12/29〜1/3
その他臨時休館日有り
イベント
アイウエオ
カキクケコ

ヨーロッパを拠点に演奏活動を展開する庄司紗矢香、イタリア新時代の知性派と呼ばれるジャンルカ・カシオ―リと、7年ぶりのリサイタル・ツアーを開催!

タイトル
庄司紗矢香&ジャンルカ・カシオ―リ デュオ・リサイタル
-ヴァイオリンとフォルテピアノで奏でる18-19世紀-
とき
2022年12月10日(土)
【開演】14:00
【開場】13:15
ところ三原市芸術文化センター ポポロ
入場料 S席 一般 7,000円(ポポロクラブ会員6,300円)
A席 一般 5,500円(ポポロクラブ会員5,000円)

※小学生~18歳以下の方は「文化庁 子供文化芸術活動支援事業」により、先着でS席90席、A席40席がご招待となります。(要事前申し込み)
出演ヴァイオリン:庄司紗矢香
フォルテピアノ:ジャンルカ・カシオ―リ
予定曲目W.A.モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第34番 変ロ長調 K.378(317d)
L.ⅴ.ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調『春』 Op.24
C.P.E.バッハ:ファンタジア Wq.80 (H.536)
W.A.モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第42番 イ長調 K.526
*曲目は変更になる場合がございます。
チケット取扱ポポロ、ポポロオンライン、イープラス
発売日ポポロクラブ会員先行発売 10月7日(金)10:00~
一般発売 10月14日(金)10:00~
official_sitehttps://www.universal-music.co.jp/sayaka-shoji/
主催(一財)みはら文化芸術財団、中国新聞備後本社
後援三原市
備考文化庁 子供文化芸術活動支援事業(劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業)
お問い合わせ三原市芸術文化センター TEL.0848-81-0886

庄司紗矢香 Sayaka  Shoji ,violin

1999年パガニーニ国際ヴァイオリン・コンクールで史上最年少及び日本人初の優勝を果たして以来、デュトワ、テミルカーノフ、ヤンソンス、マゼール、メータ、 ゲルギエフ といった世界の名だたる指揮者たちに招かれ、チェコ・フィル 、ロンドン交響楽団 、NYフィル、マリインスキー管 などと共演を重ねている。
また、リサイタル・室内楽分野では、レーピン、ラン・ラン、プレトニョフ等と、ヨーロッパ各地の音楽祭で共演。現在もヨーロッパを拠点に活躍を続けている。
2004 年ケルン音楽大学卒業 。 1999 年度都民文化栄誉章、 2000 年出光音楽賞、 2010 年芸術選奨新人賞、2016 年毎日芸術賞を受賞。
使用楽器は、上野製薬株式会社より貸与された 1729 年製ストラディヴァリウス"レカミエ"。
公式サイト https://sayakashoji.com/

ジャンルカ・カシオ―リ Gianluca Cascioli ,fortepiano

1979年イタリアのトリノ生まれ。ピアノをイモラのピアノ・アカデミーでフランコ・スカラに師事。 94 年ポリーニ など が審査員を務めたウンベルト・ミケーリ国際ピアノ・コンクールで優勝。日本でのコンチェルトデビューは、2000 年アバド指揮ベルリン・フィルのソリストとして来日。
ベルリンフィル、NY フィル、ウィーンフィルなど著名なオーケストラと共演。またアバド、チョン・ミョンフン、ゲルギエフ、ムーティ、マゼール、メータ、テミルカーノフ、ロストロポーヴィチなど名だたる指揮者との共演は数えきれない。室内楽では、ロストロポーヴィチ、バシュメット、ヴェンゲーロフ、クレメンス・ハーゲン、ザビーネ・マイヤーなどとも共演。

案内文 (HP掲載)

※子供無料チケットを電話でお申し込みの場合は、10月15日(土)9時からの受付となります。